• トップページ
  • 想像を超えるアイデアソース
  • 第三十三回 想像を超える「家族」

想像を超えるアイデアソース

サプライズを創出し続ける人々の
想像を超えるアイデアソースをご紹介します。

2018年05月11日

iDshop金沢 戸倉 直士さんのアイデアソース

第三十三回


想像を超える「家族」

仲間=家族の強さ
私は、ドリフトやグリップを行なう、いわゆる「走り屋」の車が好きです。私自身も昔人気のあったトヨタのチェイサー(マニュアル車)に乗っています。当然、映画も車に関係したものが好きで、中でも『ワイルド・スピード シリーズ』を繰り返し鑑賞しています。

『ワイルド・スピード』は、カーアクションだけでなく格闘やガンアクションもあり、アクション映画好きにはたまらない作品だと思います。

しかし、この映画はただのアクション映画ではありません。シリーズになっているので細かい説明はできませんが、主人公ドミニク(ヴィン・ディーゼル)率いる集団が仲間とともに国際犯罪組織に立ち向かうなど、苦難を乗り越えていく姿が描かれており、ドラマとしても見応えがあります。捜査官であるホブスという人物がドミニクを移送中、襲撃にあい危険な状況に陥りますが、その際、ドミニクはホブスを助けるのです。相手が敵対する集団に属するにもかかわらず助けるドミニクの行為に、彼の、仲間を超えて、「家族」を大切にする思いを感じずにはいられませんでした。

私自身も「家族」は大切にしています。実家の京都に帰った際は、ご飯を奢ったり、家事を手伝ったりしています。家族が私を大切に育ててくれたおかげで、今の私があるのですから恩返しは当然です。

『ワイルド・スピード』における「家族」は他人同士の集まりであって、本当の「家族」ではありません。しかし、仲間以上の絆でつながっているからこそ、一丸となって相手に立ち向かうことができるのだと思います。仲間以上の家族をつくるには、相当な信頼関係が必要であり、社内でも社外でも大変難しいと感じます。ですが、常に相手のことを思い、信頼関係を構築することで本作品のような仲間以上の「家族」を形成することができるのではないかと思っています。

ワイルド・スピード MEGA MAX

監督
ジャスティン・リン
主演
ヴィン・ディーゼル
価格
3,200円+税