お昼、なに食べた?

ランチを見れば、「人となり」まで見えてくる!?
SUS株式会社のみんなのランチを月替わりでご紹介します。

2021年05月06日

iDshop栃木 宮西 悠さんのランチ

好きなものオンリー!贅沢お弁当

のり弁当(白身フライ/から揚げ/ハンバーグ/スパゲッティなど)

のり弁当(白身フライ/から揚げ/ハンバーグ/スパゲッティなど)

特に美味しかったのはハンバーグの下のナポリタン。決してメインにはならない目立たない存在ですが、ケチャップ仕立てのストレートな味と柔らかい食感が、小学校の給食のスパゲッティを思い出させてくれます。

オンラインのあとのリアルランチ
オンラインのあとのリアルランチ

この日は経営計画発表会。静岡で開催され、オンラインで全国のiDshopなどをつないで行われました。改めて全国各地に広がるSUSのネットワークを実感しましたし、iDshop栃木が業績面で表彰を受けたので、所属する社員としてモチベーションが上がりました。お弁当はその経営計画発表会のあとにいただいたもの。10種類以上のお弁当の中から選ぶことが出来たので、好きな物しか入っていないものを欲張ってチョイスしました。いつもは部門ごとの控室やそれぞれのデスクで食べるのですが、この日は一堂に会し、iDshop栃木の食堂でランチしました。普段なかなか話す機会のない製造部門の若手社員と好きなテレビ番組やアイドルの話で盛り上がり、とても楽しかったです。お弁当の採点結果は-5点の95点。ひとつ残らず美味しかったのですが、白身フライにタルタルソースがかかっていたら満点でした!

土曜出勤時の密かな楽しみは……
土曜出勤時の密かな楽しみは……

去年10月にiDshop栃木に営業として配属され、新入社員として覚えることがいっぱいの毎日です。少しのミスでも、落ち込んで気持ちを引きずってしまいがち……。でも、お腹が満たされると、マイナスな感情が和らぐこともあるので、お昼ご飯の時間は大切にしています。平日のランチは会社で出る日替わり弁当。メニューは毎日変わりますが、中身は自分では決められません。その分、月に一度ある土曜日の出勤時は食べるものを気ままに決められるという楽しみも!自分にご褒美を与える気持ちで、好きな赤身のマグロが入ったお鮨を買って食べることもあります(笑)。一人暮らしは大学生から始めたので、自炊は苦ではなく、具材を工夫したご飯やパスタ、うどんをよく作ります。よく使うキノコやほうれん草、ブロッコリーは冷凍保存。冷蔵庫や冷凍庫にあるもので、和風パスタなど自分好みのものをパパッと作れた時は、達成感があります。そのうちパウンドケーキなど、ちょっと手の込んだお菓子作りにも挑戦してみたいです。

初めての大きな案件で感じた責任
初めての大きな案件で感じた責任

今は先輩の営業活動に同行したり、事務所で納期を調整したり、在庫を確認したりするなど、日によって異なる業務をしています。お客さまを直に感じることのできる外勤。製造と営業の間に立ち、仕事をスムーズに進めるとやりがいを感じられる内勤。それぞれの仕事の良さを日々学んでいます。指摘されたことや教えていただいたことはルーズリーフにまとめて見返しています。その枚数ざっと150枚。次に活かせるように、もれなく吸収していきたいです。先日は先輩の担当する航空関連業界の大きな案件で、組み立てや設置のお手伝いをさせていただきました。図面上ではなかなか実感できない規模感と、責任の重大さを肌で感じることができました。栃木に赴任して半年。まだ自分の判断だけで物事を進めるには力不足なところがあり、確認作業に時間がかかってしまいます。焦ってミスをして迷惑をかけるよりは、遅くても正確に遂行できるほうが良いという気持ちが勝るからです。入社2年目になる今年は、スピードの追求も意識していきたいです。

宮西 悠

iDshop栃木宮西 悠さん

ずっとペーパードライバーだったのですが、栃木に来てからは仕事でも日常生活でも必須で、毎日車に乗っています。土日は練習がてら、目的地を決めてドライブに行くのが楽しみのひとつになりました。引っ越してきてからなかなか家具を買い揃えられていないので、この前は片道1時間30分かけてIKEAへ。大きな倉庫に大量の商品が陳列されており、見ているだけでワクワクしました!いつかはバンジージャンプが出来るような場所にも行ってみたいです。飛ぶ前は怖気づくのでしょうが、飛んでひと山乗り越えた感を味わえたら、人としてもう少し大きくなれるのではないかとイメージしています(笑)。

宮西 悠さんの紹介
宮西 悠

次回のランチ紹介者は、iDshop埼玉の 本多 史人 さん。真面目で物知りな本多さんのランチが気になります。

2021年05月06日

名古屋営業所 古川 知里さんのランチ

インドカレー

チーズほうれん草カレー

チーズほうれん草カレー

ナンを少しずつちぎってカレーにつけていただきました。ナンは大好きなので、大きくても完食!鮮やかなほうれん草カレーは野菜のうま味がたっぷりで、とても美味でした。

インドカレーのお供に欠かせないのは……
インドカレーのお供に欠かせないのは……

営業で外出する際はコンビニなどでサッとすませることが多いですが、2カ月に1回は自分へのご褒美の意味を込めて外食します。この日は好物のインドカレーをチョイス。インドカレーの時は必ずセットでチャイを注文します。ちょっと辛めのカレーを食べたあとにいただくと、甘さとともにシナモンなどスパイスの深い香りを楽しめます。カレーもナンもとても美味しかっただけに、100点満点のランチになるはずでしたが……。この日残念だったのは、ホットチャイを頼んだのに、カレーと一緒に出てきてしまったこと。最後にチャイをいただくころにはぬるくなってしまっていました。ということで10点減点の90点。うーん、なんとも惜しかったです。チャイが好きなのは、紅茶が好きだから。オレンジやアップルなどの香りが付いたフレーバーティーや植物を原料としたハーブティーなどもほっと一息つける飲み物です。

オフの日は非日常感のある多国籍料理でリラックス
オフの日は非日常感のある多国籍料理でリラックス

ご褒美の外食は、パスタを選ぶことも多いです。お客さまとのアポイントの前後など、周辺で気になるお店に行き当たりばったりで入ります。一方、お休みの日はいろいろな国の料理を食べるのが楽しみです。タイフェスってご存知ですか?屋台がたくさん出店していて、タイフードや南国フルーツを味わいながら、タイ舞踏やムエタイなどを楽しむことができるフェスティバルです。名古屋・東京・大阪で定期的に開かれていて、20代の頃にタイフェスに行ったことをきっかけに、特にエスニック料理にはまりました。ガパオやナシゴレン、パッタイなどの王道を始め、パクチーも大好きです。

お客さまへの新しいご提案の形<br>キャラバンカー「現場力強化便」
お客さまへの新しいご提案の形
キャラバンカー「現場力強化便」

SUSでは「現場力強化便」と名付けたキャラバンカーの運行を全国各地で行っています。目的はお客さまにSUSの製品を実際に触ってもらったり、見てもらったりして体験してもらうこと。トラックに、からくりの電動化に必要となるシンプルな制御機器SiOコントローラなど、工場の効率化につながる製品を載せて、お客さまのもとを回っています。写真は、そのキャラバンカーで岐阜県のお客さまを訪問した時のもの。キャラバンカーで伺うと、さまざまな質問をいただきます。お答えするときに心掛けているのは、SUS製品を導入した時の現場を思い描きやすいように説明すること。SUSの営業は自動車メーカーや工作機械メーカー、家具メーカーなど、さまざまな業種のお客さまと話す機会が多いという点で面白いですし、学ぶことが多いです。転職したばかりの頃は、こちらからアポイントを取って伺うことが多かったですが、3年目に入り、次第にお客さまからも声をかけてもらえるようになってきたのが、最近の変化です。

古川 知里

名古屋営業所古川 知里さん

岐阜県で育ち、小学校から高校まで、よく奥美濃のスキー場に出かけ、スノーボードを楽しんでいました。それからは忙しくなって、交通手段もなかったので、しばらく遠ざかっていましたが、10年ぶりに再開しました!滑走した時の爽快感を久しぶりに思い出しました。来シーズンの目標は「カービング」と呼ばれる技。エッジを使った鋭いターンのことで、エッジだけに重心をのせるのがなかなか難しいです。

古川 知里さんの紹介
古川 知里

次回のランチ紹介者は、iDshop金沢の 池谷 大祈 さん。新婚生活を満喫中!!幸せいっぱいの池谷さんのランチが気になります。

ハッシュタグ「#susお昼なに食べた」であなたのランチを教えてください!