お昼、なに食べた?

ランチを見れば、「人となり」まで見えてくる!?
SUS株式会社のみんなのランチを月替わりでご紹介します。

2020年09月01日

千葉事業所 杉山 嘉規さんのランチ

たまの休日出勤のランチ

みそクリームのスープパスタ/サラダ/落花生のジェラート

みそクリームのスープパスタ/サラダ/落花生のジェラート

今回の主役は「パスタ」。生パスタを使用していて、もちもち食感がたまりません。クリームソースベースの中の隠し味が味噌なので、深みとコクがあります。サラダのドレッシングは自家製、使用している野菜もご実家で作っているそうで、新鮮さが売りです。葉野菜を中心にシャキシャキとした歯ごたえで、みずみずしい!毎回同じメニューを頼んでしまうほどおいしいランチです。

千葉事業所立ち上げ時からゆかりのあるお店
千葉事業所立ち上げ時からゆかりのあるお店

このお店には4年前に千葉事業所を立ち上げたころからずっと通い続けています。まだ建設中だった事業所に、宿泊場所から通っていましたが、事業所への県道沿いに佇む古民家風の外観が気になったのが最初です。自分好みのランチにできるよう、注文時に色々と選択できるのが楽しみのひとつです。例えばパスタの太さは定番の2mmか太い麺の2.5mm。個人的には2.5mmの方がより好みなのですが、いつも注文するのは2mm。なぜかというと…、 2.5mmは数量限定で私が行くころには売り切れているから。そして太麺は大盛にはできないから(笑)。スープスタイルかソーススタイルか、薄味か濃味かも選べます。ジェラートは季節によって変わり、この日は落花生、きなこ、ほうじ茶、黒ゴマ、チョコチップの中から選びました。もうすぐぶどうのジェラートも出てくるはずです!

お店選びの情報源は食通とのコミュニケーション
お店選びの情報源は食通とのコミュニケーション

どんな時もお腹って空きますよね。おいしい物をいただけると、とても幸せな気持ちになります。ただ毎日贅沢はできません。普段は朝コンビニでおにぎりを買って、パパっとすませることがほとんどです。たまに休日出勤するような日は、自分のペースで仕事を進められるので、普段ではいただけないものやお店で少し贅沢をします。今はスマホでお店を探す方も多いと思いますが、私は立ち寄ったお店で出会うお客さんとの会話が情報源です。県外ナンバーの車が多く並んでいるお店では「どこから来たの?」とか「地元でおいしいお店ある?」などの雑談をします。最近、友人が香川のうどんを自慢していました。香川県は本場といわれるだけに、いつかおいしいお店に行きたいとも思っています(でも、新型コロナウイルスの影響で、香川県に遠出することは難しそう…)。そこで、『隠れたうどん王国』である埼玉県に注目しています。埼玉のうどんは大小合わせるとその数なんと20種類以上!伝統的な手打ちうどんから地元で愛されるB級グルメまで様々な種類のうどんがあります。必ず穴場のおいしいお店があるのではとワクワクします!

チームの全体最適を目指す日々
チームの全体最適を目指す日々

現在、私は千葉ユニット製造チームで製造にかかわる50人超を束ねるチームマネージャーをしています。会話が一方通行にならないよう、マネージャーとして「話を聞く」ことを大切にしています。こちらが「話を聞く」からこそ、こちらも「話を聞いてもらえる=伝わる」からです。そして個々の話を聞いたうえで、チームとして最もいいパフォーマンスを出すための全体最適について考えることが私の大事な役割だと思っています。事業所の製造ラインやお客さまの現場工事は一筋縄ではいかないことが多々あります。そんな時に私が考えるのが、現在出来る最大限のパフォーマンス。そのためにまずは現状把握。「話を聞くこと」です。そのうえで、お客さまにご迷惑をかけない、パフォーマンスとは何かを考えます。そういう時に強みとなるのが、私自身が今まで培ってきた経験と適応能力かと思います。これからもそういう場面は起きることでしょう。でも、その時、その場所でできる最大限の成果につなげられるよう、問題解決に全力で立ち向かって行きます。

まーくんのぱすた小家

まーくんのぱすた小家

実家に帰ったようにのんびりと落ち着いた時間が過ごせると、居心地のよさにも定評のある絶品生パスタ屋さん。すぐに満席になってしまうことも。

住所
千葉県木更津市矢那3936-1
電話番号
0438-80-1044
営業時間
11:00~15:00
杉山 嘉規

千葉事業所杉山 嘉規さん

出身は静岡県。静岡県は有名なサッカー選手を輩出していることもあって、サッカーが盛んな地域というイメージがありますが、私は小学校から野球少年でした。走るのはあまり得意ではなかったので、外野はやりませんでしたが、ピッチャー、キャッチャー、内野といろいろなポジションを経験してきました。今では体力的にもきつくなり、プレーはしなくなり、観戦が専門です。千葉にはZOZOマリンスタジアムがありますし、東京ドームも近いので、コロナウイルスが広がるまでは足繁く通っていました。よく「好きなチームは?」と聞かれるのですが、私が楽しむのは試合の内容であり、チームの戦略や選手のプレーの一つひとつです。技術面で楽しませてくれるプロ野球もいいのですが、気持ちを熱くさせてくれる高校野球も夏の楽しみのひとつです。今年の甲子園中止は本当に残念なニュースでした。

杉山 嘉規さんの紹介
杉山 嘉規

次のランチの紹介者は、東京事業所の 大塚 善史 さん。さーて、美食家の大塚さん!どんなおいしいランチをお腹いっぱい食べているんでしょうか?大塚さんのランチが気になります!

2020年09月01日

iDshop大阪 鈴木 康充さんのランチ

栄養満点 リセットランチ

チャンポンメン半チャーハンセット(尼崎餡かけチャンポン/チャーハン)

チャンポンメン半チャーハンセット(尼崎餡かけチャンポン/チャーハン)

チャンポンメン半チャーハンセット(尼崎餡かけチャンポン/チャーハン)

知っていますか?尼崎のB級グルメ!
知っていますか?尼崎のB級グルメ!

ランチをいただいたお店はこの日が2回目の来店。実は「餡かけチャンポン」が一押しなんだな…というのは、店内のメニューや「取材されました!」という壁の張り紙を見て感じてはいたんです。でも、前回は勢いでラーメンを頼んでしまったので、今度こそはという気持ちで来店しました。注文を待っている間、席に置かれていた冊子を読んだのですが、尼崎では昔から餡かけチャンポンが愛されていて、地元の商工会議所が中心となって全国に発信するためのプロジェクトを起ち上げているとのこと。そして、このお店もそのプロジェクトに加盟していることを知りました。人気店のため、お昼時には満席状態!ランチが出てくるまで少し時間がかかります。そんなこんなで時間が押してしまい、急いで食べたため、案の定口の中を火傷する事態に…。尼崎周辺の他の餡かけチャンポンの店舗も巡って、食べ比べてみたいです。

断然外食派<br>お店へ向かい、お店から帰る時間が切り替えの時間
断然外食派
お店へ向かい、お店から帰る時間が切り替えの時間

この日訪れたお店は会社から歩いて5分くらいの最寄り駅に位置します。お店に向かう間に一旦頭を空っぽにし、お店を出て会社に戻るまでの間に午後の仕事のことを整理する。それだけのことで気持ちが切り替わるんです。美味しいランチに出会えた日はなおさらで、午後からの仕事に勢いをつけられます。ランチは週4回ペースで外食派です。会社や営業先のお客さまの周辺で、その日の気分と直感でお店を選びます。たまに会社でランチをする際は、写真のように、食堂で同僚と一緒に仕出し弁当などをいただいています。仕出し弁当は、出勤時に注文リストに記載されている自分の名前の横に丸をつけておくと届くという便利なシステムです。それでも外食派の理由は、外に出た方が心も体も断然リセットできるからです。

転職して一年半<br>情報収集力こそ提案力の源泉
転職して一年半
情報収集力こそ提案力の源泉

iDshop大阪の営業職として自動車や空調機メーカーのお客さまにSUS製品を活用した生産性向上のご提案をしています。より価値のある提案ができるよう、日々「情報収集力」を磨く努力をしています。「製品の発注が増えている」と製造現場の方に教えていただいたら、その背景を探るなど、一つの事象から全体を見渡すためには、フットワークを軽くしてより多くの方から情報を集めなければいけません。また質問攻めにならないよう、SiO製品を使った簡単な電動制御のアイデアなど、こちらからの情報発信とのバランスを考えることも大切だと考えています。
私がSUSに入社したのは去年4月。異業種の営業職から新しいフィールドを求めて転職してきました。前職では1人でひとつの仕事を完結できましたが、いまは色んな職種の社員とコミュニケーションを取りながら関わっていかないと成り立ちません。そこが難しいところであり、面白さを感じているところでもあります。

萬来軒

萬来軒

複合商業ビル「リベル」の地下1階のシャッター街にポツリとたたずむ人気店。地元民に愛されるベーシックな中華は、定食メニューも充実。

住所
兵庫県尼崎市竹谷町2丁目183 出屋敷リベルB1F
電話番号
06-6412-4111
営業時間
11時~20時30分
鈴木 康充

iDshop大阪鈴木 康充さん

趣味のバスケットボールは中学生から始め、現在も社会人チームで続けています。転職してからは、忙しくてなかなか余裕がなく、週に一回程度しか練習に参加できていませんが、2時間ほど汗をかくと、とても清々しい気持ちになります。きつい練習も含めて、「チームで結果を出す楽しさ」が魅力です。
最近、手ぶらでキャンプやアウトドアを体験できるグランピングが話題ですよね。人気があってなかなか予約がとれないようですが、家族とちょっとだけ遠出をして、いつか楽しい思い出を作りたいです。

鈴木 康充さんの紹介
鈴木 康充

次回のランチ紹介者は、iDshop広島の 堀内 宗一 さん。iDshop広島一のイクメン、堀内さんのランチが気になります。